妄想夜話 -或いは此れも幸せな日常-

日々の暇に思いついたお話。或いは杉田さんとピンキー達とのあれこれ。
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
コミックレヴォリューション35 体験レポート
■その1。

 朝、9:00過ぎに起床。明らかに寝坊だった。本当なら、8〜9時くらいの新幹線に乗っている予定だったのに。(寝過ごしすぎだろうそれは。)
 慌ててシャワーを浴びる。身支度もそこそこに、急いで出発。
 12:00少し前に東京駅に到着。東京は、予想していたよりもずっと暑かった。京葉線に乗り換えて、新木場へ。新木場からりんかい線に乗り換え、5〜6分ほどで国際展示場駅に到着。潮風が気持ちいい。

 初めての東京ビッグサイトは、……何と言うか、大きかった。
 ぐるぐると見回しつつ、東ホールを目指す。浜風の中を、ゆっくりと歩く。心地良い。

 レヴォの会場に到着。まずはあちこち見て回ることにした。初めて参加する、東京の大規模イベントの印象。人が多い。でも、思っていたほどではない感じもする。夏コミだとまた違うのだろうけど。Kanon系を中心に、ふらふらと彷徨う。今回は資金が少ないので、衝動買いは禁物だった。あかやまやさんで、ONEの既刊をげと。そのぐらいか。出遅れたこともあって、すでに完売・撤退しているサークルもちらほら。がーん。
 気を取り直して、もう少し広い範囲をふらふら。マリみて多いな。絵柄だけで思わず買いそうになったりならなかったり。見極めは肝心だけど、見極める時間もないものなー。

 1hほど見て回ったところで、せいるさんのところへ。
 せいるさんは……第一印象では、想像していたのとはちょっと違う感じでした。取り敢えず、杉田ですと名乗って、挨拶。はじめまして。

 というか、あの時はろくに挨拶もお話もできず申し訳ありませんでした。>せいるさん
 人見知りが! 人見知りがっ!! 僕はたぶんまこぴーよりもひどいんですっ!

 簡単に話してから、また後ほどといった感じで、その場はひとまずお別れ。その時、おりくらせんせーが僕に会いたがっていたと聞いた。……こちらこそー。
 それから会場を一旦出て、昼食。(食堂のスパゲッティは不味かった……。)
 事前にカタログを買ってなかったので、取り敢えずカタログチェックしなきゃ……。


■その2。

 お昼食べて、本格的に買い物開始―――。

 ……と思いきや、目ぼしい所はやはり、完売していたり店じまい済みだったり。やっぱり出遅れは痛恨の極みだった。夏コミはもっと早く来よう。(行くのかよ。)
 ともあれ、一応全館をくまなく一周する。そういえば、まっぴぃ(友人)からはSNOWの同人誌を頼まれていたけれど、特にめぼしいものもない。そもそも、僕はSNOW未プレイなんでよく分からないんでSNOW。(えー)

 目に付いたのは、マリみて。Fate。ハガレン。その辺りか。クラナドの突発本っぽいのがあったりして、へぇ〜、とボタンを押してみたり。まぁ僕は買ってないので分かりかねますが。

 1h後、僕は再び元の場所へと戻っていた。
 そう言えば、とふと思い出して、ひざうえ10せんちさんのところへ。久慈さんすなふさんにお会いしてみたい、といった理由だったのだけれど、……結局声を掛けられず仕舞いで(汗)。まぁ知り合いでもないし(一回久慈さんに日記でボコり返されただけ)、人見知りの僕がそうそうはじめましての方に声を掛けられるわけもなく。
 で。新刊を手に取ってぱらぱらとめくる。ふむふむ。カバーを外す。……表紙絵の裏にセラムンがっ!! ぷぷぷっ!

 ……逃亡(笑)

 まぁ、概ねそんな顛末でした。もしこのような行為をしていた失礼な客が目に付いていたら、それは僕かもしれません。ごめんなさい。

 その後、せいるさんの所へ。誰かとお話されていたようなので、既刊を読ませてもらう。読む。読了。見ていたせいるさんは、昔の話は恥ずかしいと言っていたけれど、でも僕は、短編連作のころを思い出して、少し懐かしくなったりもしたんですよ?

 さておき、次の日に会う約束をしてその日はお別れ。
 さて、それじゃあ、今日の宿でも探しますかー。

 カプセルホテルで4,000円以内、という条件でネット検索。最初は木場の3,200円のホテルの予定だったんだけど、新橋の2,900円のとこが良さげだったのでそこへ。初めて乗るゆりかもめに一人ではしゃぎながら、新橋へ。
 松屋で豚めし食べて、ホテルへ。カプセルホテル初体験。せ、狭っ!シャワーがしょぼいものの、仕方あるまい。寝よう。……その前に、戦利品チェック。なんだってこんなにマリみて本ばかり買ってますか私?

 そして、明日はどうしようかな、なんて漠然と考えながら、眠りについたのでした。
| レポート(過去日記) | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 12:35 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sugitass.jugem.cc/trackback/18
トラックバック